TOEIC800点超えた!どんなメリットがあったか?

広告
Pocket

こんにちは。使徒です。

今回は以前投稿した記事:最強の錯覚資産 TOEIC の続きです。

 先日TOEICが最強の錯覚資産であることについて記事にしましたが、今日はそのTOEICの結果が返ってきました。

 Score810点。

800点超えてました!

 嬉しかったですね。ひさしぶりに勉強を数ヶ月頑張ったので、ある程度はいい結果は得られるだろうとは思っていましたが、800点越えるとは思ってませんでした。

今日はTOEICのScoreが800点を超えた事で起こった変化について記事にします。

①支店の先輩社員からの評価が爆上がりした

800点を超えた事で、支店メンバーからの見る目が圧倒的に変わりました。実際の英語力は大したものではないのに、800点を超えただけで「英語が得意な人」という良質なフィルターで他者から評価されることになる。

やはりTOEICは最強の錯覚資産だと実感しました。

②英語への抵抗が減った 

 学習によりリスニングスキルが向上した事と、ハイスコア獲得により自信がついた事により英語への抵抗が減りました。英語のYoutube動画も視聴するようになりました。英文のニュース記事も抵抗なく読めるようになり情報インプットの鮮度と質が上がった感じがします。

以上のような変化がありました。

 旧帝国大に入学できたくらいの英語力があれば、数ヶ月勉強に専念するだけ最強の錯覚資産を手に入れることができます。TOEICの学習は本当にオススメ。

ではまた。

Pocket

広告