ガノンを使う為スマブラSP購入

広告
Pocket

こんばんは。すみません。今回はめちゃくちゃどうでもいい記事ですね

ついに暇すぎてスマブラSPを買いました。毎日17:40に仕事が終わるので本気を出せば1日3〜4時間くらいPlayできます。

今作は私の大好きなガノンドロフの横スマッシュのリーチがだいぶん伸びてます。

私がガノンドロフを好きな理由

彼がガノンドロフです。私はガノンドロフがありえないくらい好きです。私がガノンドロフを好きな理由はめちゃくちゃありますが、以下では2点で簡単にまとめたいと思います。

  • 1.フィジカルがエリートすぎる

 私は数年間体育会部活に所属していたため、「フィジカル=正義」という思想が根づいています。私たちは動物であるという本能からは逃れることはできません。「ペンは剣より強し」という格言は真理ではないと思います。争いにおいて、論理的には圧倒していても肉体的に劣っていれば勝利を心から実感する事はできません。

 逆にいえば、フィジカルで圧倒してさえいれば全ての争いにおいて根源的に勝利します。

 例えば、上司に理不尽に怒られているとします。相手は怒りに任せ相手に恐怖を与えようとすごんできています。このような事象は会社生活において一度は経験する窮地だと思います。その場合でも、フィジカルで圧倒していれば「本気を出せば片手で制圧できる」という余裕が生まれ、全く恐怖を感じずにこの窮地を乗り越えることが出来ます。

 こうした思想を持つ私にとって圧倒的力の象徴であるガノンドロフはまさに神に等しい存在であることは容易に想定できるはずです。

ガノンドロフ の横B

これはガノンドロフ の横Bです。NARUTOの表蓮華に次いで、いつかムカつく人間に実行したい必殺技No.2です。

  • 2.圧倒的マネジメント能力

もう一つの魅力はゼルダの伝説全シリーズを通して散見される圧倒的なマネジメント能力です。ゼルダの伝説全シリーズにおいてガノンドロフは世界を掌握しています。

 全シリーズにおいて自分の弱点であるトライフォースや賢者達、マスターソードを早期に封印し、反逆の目をつむ「危機管理能力」に加え、トワイライトプリンセスにおいて死してなお魂だけを残留させ、野心家であるザントに取り憑いて傀儡として操り世界を掌握しかけた圧倒的なまでの「実行力」を持ち合わせています。1人の社会人としてガノンドロフ の能力は羨望の対象です。

 彼が仮に現代社会において企業人として存在していたならばZOZOタウンは潰れ、ソフトバンクは吸収され、日本では全てのサービスを司る株式会社ガノンドロフによる巨大カルテルが形成されていたでしょう。

まとめ

以上の理由から私はガノンドロフ が大好きです。スマブラSPでは彼を使い倒したいと思います。

では。

Pocket

広告