ホワイト企業の残業

広告
Pocket

最近は仕事が忙しく残業続きでした。

流石にホワイト企業といえど「忙しい時期」というものはあります。

さて、ではその「忙しい時期」の残業というのはどれくらいの時間なのでしょうか?

ホワイト企業の残業

気になりすますよね。繁忙期のホワイト社員の残業時間。

だいたい毎日40分〜60分くらいです。

意味わかんないと思いますが、これが1年で「忙しい時期」の残業時間です。そして、この「忙しい時期」も今週で終わる気がします。

他の会社にいった大学の同期は毎月40〜60時間くらい残業している(1日平均90分〜120分)なんて話も聞く中、自分は「忙しい時期」でも月12時間を超えたことがありません。

なのでめちゃくちゃ時間があまります。

まとめ

1年目とはいえ繁忙期でさえ残業時間が1日40〜60分程度。これがホワイト企業の社員です。

ホワイト企業の社員はこのあまった時間を有効活用することが大切だと思います。

そう思い、簿記2級の資格を取得することにしました。

目標は2月の試験までに取得。昨日Amazonで参考書を2冊購入したので明日から毎日1〜2時間ほどの学習を継続したいと思います。

Pocket

広告